峰雪はるか|巨根好きなスケベな巨尻ドM妻がAVデビュー


4月24日に「プレステージ」からリリースされる『銀行窓口担当員 ドM志願人妻』で、峰雪はるか(みねゆきはるか)さんがAVデビュー!
画像クリックで詳細ページへ!
峰雪はるか(みねゆきはるか)とは?
2020年4月24日にプレステージ(レーベル:KANBi)から正式にAVデビューすることになった熟女系AV女優。
情報解禁された当初は、地方銀行の窓口担当として働く36歳の人妻ということくらいしか知りようのなかった峰雪はるかさんだが、2020年4月10日に正式なAVデビューに先駆け、プレステージグループの「MGS動画」で素人デビュー(はるか 33歳 銀行員)したことが判明している。
応募素人、初AV撮影 137
その結果、年齢に食い違いが生じているため、KANBiのデビュー作の36歳という年齢はまったく当てにならなくなってしまったが、容姿から推測するに、おそらく30代というのは間違いないのではないだろうか。
また、パケ写やサンプル画像はだいぶ補正されているのか、解禁されたサンプル動画に比べると顔の印象が大きく異なるため、注意が必要(人によってはパケ写詐欺レベルに思えるかも…)。
ただ、体の方はなかなかのもち肌ボディ(ただ、30代のパイパンは好みが分かれそう)をお持ちのようで、Fカップの美巨乳も捨てがたいところ(お尻は少々荒れており、ケアが必要)。
KANBiのデビュー作では、パワー系の巨根男優・セツネヒデユキ氏を筆頭に数名の新人AV男優を相手にイってイってイキまくる公開セックスを披露しているようなので、峰雪はるかさんに興味が湧いた方は忘れずにチェック!